福岡の大名に位置する居酒屋「あんねい」です。旬の味覚とおいしい焼酎・日本酒でおもてなし致します。ごゆっくりどうぞ!

おかめのブログ お問合せ Q&A リンク集 プライバシーポリシー サイトマップ


大好きです。
春だったら、色とりどりのチューリップやスィートピー
夏だったら、薄いブルーのアガパンサス、
秋だったら、吾亦紅、彼岸花など野の花が
冬だったら、そう春を待ちわびるような雪やなぎ
季節の中で移ろい行く花が大好きです。


ろうそくのゆらめきに、なんだかホッとします。
カウンターのろうそくの灯が、
今日一日をしみじみ振りかえらせてくれます。


一年目に梅、ソルダム、ばんかん(和風グレープフルーツ)、カリン、紅玉の果実酒を作りました。
ビギナーズ何とやらでとても美味しくできました。
ソルダム、紅玉は自家製手作りシャーベットに、
ばんかんはジュレに、とても好評でした。
さて、今年の梅酒のできはどうなんでしょう?


有名な焼酎よりも無名でも旨いといわれる焼酎をと、
変なところでこだわった結果、
カウンターごしにズラーっと並んでしまいました。
お客様から「ゼーンブ飲んだやろ?」
「ええ、右からゼーンブ、ベローンと・・・・」 
ホントかいな??


焼酎の本数に比べるとまだまだ・・・ですが、
純米、純米吟醸の辛口を
旨いと思ったものを取り揃えています。
月毎に変わるお酒もどうぞ。


基本的にくいしんぼ、旨いもん好きがキッチンを
担当しています。
同じ素材でも、何か違った旨い食べ方がないかなー
とたえず考えています。
熱いものは熱く、冷たいものは冷たく、基本中の基本
を守りながら、そのもう一つ上を目指しています。


「こもれび」と「遊郭のべんがら」
思わず「?」がつくようなコンセント(コンセプト)を
デザイナーにお願いしました。
あんねいカラーと言われる、朱がかった赤が
店全体をおおっています。


平凡なありふれた日常の中にも小さなエピソードが
積み重なっていきます。
ありふれているからこそ、大切にしたい・・・
「あんねい」という店の名前にこめられた想いに
通じるものがあるような・・・
≪小さなエピソード≫

ぬかどこを毎日かき混ぜる幸せ。 床漬けが縁でお客様の奥様から百年床をいただいた喜び。
かき混ぜる手で味が日々変わり、少しずつあんねいの漬物になってくれた事。

店内のいろんな焼酎をみて、「さすがに これはないやろーー」とお客様から
本当に珍しい焼酎をお土産に頂戴し、焼酎談義に花が咲いた事。

お客様の父上の手作り無農薬野菜を頂戴し、
とても鮮烈なピーマンのにおいにまぶしい夏を感じた事。

台風のとき店を開けていたら、「やっぱ開けとったーー はよー閉めて帰らんとーー」
「だって昨年閉めてたら、せっかく来たのにしまっとったーとしかられたんですもん!」
という私の言い訳に、笑いながら叱り飛ばしてくださったお客様。




HOMEご挨拶こだわりお飲み物お食事季節限定お店紹介
おかめのブログお問合せQ&Aリンク集プライバシーポリシーサイトマップ
旬の味覚とおいしい焼酎・日本酒でおもてなし 福岡・大名の居酒屋 「あんねい」
福岡市中央区大名2-2-42ハビダス21大名 TEL:092-771-3335
copyrights(C) Annei All Rights Reserved.